石川県小松市の着付教室、前結びきもの学院石川校。石川県小松市の着物専門店「あかね」

振袖・きもの専門店 あかね

着付教室

着付教室

早比楽前結びきもの学院

当教室の4つの特徴

当教室の4つの特徴

これなら出来るとたくさんの方に喜ばれている4つのK

「これなら私にも出来る!」と、たくさんの方に喜ばれている4つの「K」

これなら出来るとたくさんの方に喜ばれている4つのK
  • 1つ目のK

    かんたん

    1つ目のk
    1つ目のk

    きものはゴムだけ、帯は前で結ぶから誰でも「かんたん」

  • 2つ目のK

    きれい

    1つ目のk
    2つ目のk

    「かんたん」なので着付にかかる時間は最短で15分。だから「きれい」

  • 3つ目のK

    着崩れしない

    1つ目のk
    3つ目のk

    体型に合わせた「補正」の仕方がポイント。だから「着崩れしにくい」

  • 4つ目のK

    苦しくない

    1つ目のk
    4つ目のk

    紐は1本も使わず、ゴムだけなので締めつけがなく「苦しくない」

講師紹介

私が教えてます

講師北川奈美

講師 北川奈美

座右の銘

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。」 小学生の時に父から教えられた言葉で、今でも大切にしています。 分からないことはそのままにせずに、積極的に聞いたり調べたりして、自分の奥行にしたいと思っています。着付や着物のこともそんな思いで日々勉強しています。

プロフィール

1975年生まれ。

石川県能美市在住。

子供は一男二女の3人。

母方の祖母が呉服店を営んでいたことで幼少期から着物に慣れ親しんで育つ。

平成17年に京都きもの学院にて花嫁正師範、教授の両資格を取得。

結婚後、子育てが一段落したところで着物専門店に入社。

平成24年マナー講師資格取得。

平成28年前結びきもの学院講師免許を取得。

現在、着付教室やお客様への着付など着付業務全般を担う。

趣味は和雑貨作り、ドラマ鑑賞、お琴演奏

受講料のご案内

コース名 回数・期間 入学金 授業料 野外授業 維持費 月々受講料 内容
初級-Ⅰ 週1回…全12回(3ヶ月・土曜は4ヶ月) 1,000円 無料 1,000円 1,000円/月 5,000円(3ヶ月分全納) 1人で着物が着られ、名古屋帯・袋帯・細帯の基本結び
初級-Ⅰ再受講 週1回…全12回(3ヶ月・土曜は4ヶ月) なし 1,500円/月 500円/月 1,000円/月 9,000円(3ヶ月分全納) 1人で着物が着られ、名古屋帯・袋帯・細帯の基本結び
初級-Ⅱ 週1回…全12回(3ヶ月・土曜は4ヶ月) なし 1,500円/月 500円/月 1,000円/月 9,000円(3ヶ月分全納) 初級-Ⅰの復習と新しい帯結び
上級-Ⅰ 週1回…全24回(6ヶ月・土曜は8ヶ月) なし 2,500円/月 500円/月 1,000円/月 4,000円/月 より綺麗な着付と帯結びの復習と新しい帯結び
上級-Ⅱ 週1回…全36回(9ヶ月・土曜は12ヶ月) なし 3,000円/月 500円/月 1,000円/月 4,500円/月 総合的復習と新しい知識
エクセレント 週1回…全48回(12ヶ月・土曜は16ヶ月) なし 3,500円/月 500円/月 1,000円/月 5,000円/月 着物の知識・マナー・仕立・上級の復習と新しい帯結び

※すべての費用は税別です。内容と金額は予告なく変更になることがあります。

※土曜日のクラスの受講期間は他のクラスより長くなりますが、受講料の総額は変わりません。

コース名 回数・期間 月々受講料 入学金 授業料 野外授業 維持費 内容
初級-Ⅰ 週1回…全12回(3ヶ月・土曜は4ヶ月) [12回受講料合計]5,000円(初回に全納) 1,000円 無料 1,000円 1,000円/月 1人で着物が着られ、名古屋帯・袋帯・細帯の基本結び
初級-Ⅰ再受講 週1回…全12回(3ヶ月・土曜は4ヶ月) [12回受講料合計]9,000円(初回に全納) なし 1,500円/月 500円/月 1,000円/月 1人で着物が着られ、名古屋帯・袋帯・細帯の基本結び
初級-Ⅱ 週1回…全12回(3ヶ月・土曜は4ヶ月) [12回受講料合計]9,000円(初回に全納) なし 1,500円/月 500円/月 1,000円/月 初級-Ⅰの復習と新しい帯結び
上級-Ⅰ 週1回…全24回(6ヶ月・土曜は8ヶ月) [月々受講料]4,000円/月 なし 2,500円/月 500円/月 1,000円/月 より綺麗な着付と帯結びの復習と新しい帯結び
上級-Ⅱ 週1回…全36回(9ヶ月・土曜は12ヶ月) [月々受講料]4,500円/月 なし 3,000円/月 500円/月 1,000円/月 総合的復習と新しい知識
エクセレント 週1回…全48回(12ヶ月・土曜は16ヶ月) [月々受講料]5,000円/月 なし 3,500円/月 500円/月 1,000円/月 着物の知識・マナー・仕立・上級の復習と新しい帯結び
  • すべての費用は税別です。内容と金額は予告なく変更になることがあります。
  • 土曜日のクラスの受講期間は他のクラスより長くなりますが、受講料の総額は変わりません。

生徒さんの声

  • 天山美伸

    天山美伸さん
    (小松市)

  • 習い始めの頃は「?」が頭の中に飛び交いましたが、毎回基本の二重太鼓から練習するので、今では一人で帯まで着れるようになりました。先生や他の生徒さんの皆さんと教室の後、お茶を飲みながらのおしゃべりにも花が咲き、毎週のお稽古を楽しみにしています。着物で出掛けるお楽しみ会も毎回楽しく参加しています。着物に関する知識や名古屋帯、半幅帯の変わり結びなどもしっかり覚えてもっと着物で外出する機会を増やしていきたいです。

  • 松下礼子

    松下礼子さん
    (小松市)

  • 初級クラスから上級クラスに上がり、色々な帯結びを習得しています。すぐに覚えることは出来ませんが生徒同士で「あーでもない、こーでもない」と相談しながらのお教室はとっても良い雰囲気です。また、一人で着物を着れるようになったおかげで、季節ごとに着物でお出かけを楽しんでいます♪これからは「着られる」だけでなく「着こなせる」ようになりたいと思っています。

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子さん
    (加賀市)

  • 着付を習いたいと思ったきっかけは、母が遺した着物を着たいと思ったからです。最初は前結びって花魁みたいなイメージであまり良い印象は無かったのですが、習い始めると全くイメージと違い、前で結んで後ろに回すから、目で見て確かめながらできるし、何よりとっても帯結びが「ラク」なので今ではこの着方が一番自分に合ってると思っています。これからは人生初体験の「帯の変わり結び」を学べるので楽しみです。また、孫の三味線の発表会の時に着物を着せてあげれるように頑張ってお稽古に励みます。

  • 橋本春代

    橋本春代さん
    (小松市)

  • 私は一年に1~2回くらい着物で出掛ける機会があり、自分で着ていました。しかし、帯が短く感じるようになり、手が後ろに届きにくくなっていました。そんな時に前結びの着付教室に出逢いました。教室では期待以上の手応えを感じています。先生は無駄のない手の使い方やキレイに着るコツを「何度でも」「丁寧に」「明るく」「優しく」教えてくださいます。着物の知識を高める講座もありこの教室に通って本当に良かったと思います。還暦を迎え着物姿が板につき良さを発揮する良い年代になりましたので、これからはもっと着物で出掛けようと思います。

  • ○○

    横山知惠子さん
    (能美市)

  • 着物が好きで、自分で着物は着れるけど後ろに手が回りにくくなり億劫になっていた頃です。
    前結びの着付と出会い「これだ!」と思い、驚きと感動で即入会を決めました。早いもので充実した3年間があっという間に過ぎ、たくさんの事を教室で学びました。

    お陰様で現在は、着付師養成講座で他装に奮闘中です。
    講師の北川先生は親切・丁寧に要点を指導して下さいます。
    今では帯結びのレパーリーも増え、嬉しく思っています。
    また、様々な着物で出掛けるイベントもあり、着物好きの生徒さん達とも仲良くなれて、毎週教室に行くのが楽しみですね。
    還暦を過ぎましたが着物をさらりと着こなし、素敵なおばさんになるのが今の私の夢です。
    機会があれば、娘や孫にも着物を着せてあげたいと思ってます。

  • ○○

    田中典子さん
    (能美市)

  • 習い始めたきっかけは、袖を一度も通したことがない着物がいくつもあり、もったいないなとずっと思っていました。子育ても一段落ついたので、自分で着られるようにならないとずっとこのまま箪笥に眠ったままだと思い、習ってみようと思いました。
    若い頃に一度着付けを習ったことはありましたが、年を重ね後ろに手が回るか不安でしたが、前結びなので問題なく実際に目で見て確認もできとても良かったと思います。
    今は様々な変わり結びにも挑戦中ですが、娘達に着物を着せてあげるのを目標に楽しみながら頑張っています。

  • ○○

    福永麗華さん
    (小松市)

  • 子育ての息抜きとして趣味である民謡の大会に出るために、自分で着物を着たいという一心から習い始めました。
    習い始めた当時は6ヶ月の乳児と2歳の子が居たので、毎週通えるか不安でしたが、稽古場に(教室)に連れてきて良いよ〜という先生や周りの生徒さん方の暖かいお言葉にたすけられ、大変ありがたく思いながら稽古に通うことが出来ました。皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
    民謡の大会で着物を着たいという目標は、習い始めて3ヶ月間で達成できて、大会でも無事に自信を持って着ることが出来ました。大会当日は鏡のない場所での着付に不安がよぎりましたが、日頃のお稽古では指の感覚を使って確認し、最後に自分の着姿を鏡でチェックするというやり方でやっているので自然と鏡を見ずに着れるようになりました。
    着物を着れるようになると自信に繋がり、着物を着て色んな所に出掛けたくなります。今後は着こなしの練度を上げ、たくさんある変わり結びをさらに習得したいです。
    そしていつかは石川県の素晴らしい伝統の織物を身にまとい舞台に立つことが私の夢です。

教室へのアクセス

  • アクセス方法

    • 国道305号線(旧国道8号線)【園町】交差点より、白山方向へ車で5分。セレモニーホール「斎苑」うしろ
    • 国道8号線バイパス【佐々木IC】より、小松空港方面へ車で5分
    • 北陸自動車道【小松IC】より、JR小松駅方面へ車で10分
    • JR小松駅よりタクシーで5分
    • 小松空港よりタクシーで15分
  • 教室名:早比楽前結びきもの学院 石川校

    住所:〒923-0813 石川県小松市糸町3-1

    営業時間:10:00-19:00

    休業日:水曜日・第3火曜日・他

    電話番号:0761-21-7501

campaign

\開催中のキャンペーン/

  • 早得キャンペーン開催中!
  • twitter/instagram投稿でお菓子GET
  • お友達紹介キャンペーン
  • 2020年の成人式もまだ間に合う!
 

campaign

ご来店のご予約はコチラ

ご来店予約フォームはこちら!
3日前までのご予約はこちらから。2日前〜当日のご予約は下記フリーコールにて店舗へ直接お願いいたします。

ご来店のご予約はコチラ

専用フォームに必要事項をご入力の上、どんなことでもお気軽にお問合わせください。
振袖/袴カタログをご希望の方もこちらのフォームからご請求いただけます。

ページ上部への矢印