大人女子なら知っておきたい!真珠(パール)の豆知識

振袖・きもの専門店 あかね

きもの豆知識

きこの豆知識

その他

大人女子なら知っておきたい!真珠(パール)の豆知識

あかねの最新情報

6月の誕生石・・・真珠(パール)

 

女性の人生を守る石ともいわれており

 

大切なお嬢様・お孫様へ、

母から娘へ、また祖母から孫へと

人生の節目に、真珠(パール)が贈られ、

また受け継がれてきた

女の子のお道具には欠かせないものです。

 

 

そんなお守りの真珠(パール)について

大人女子なら知っておきたい

真珠(パール)の豆知識をご紹介しましょう♪

 

冠婚葬祭、フォーマルからカジュアルまで

年齢に関係なく身につけられ、

馴染み深い真珠(パール)には、

いったいどんな意味が込められているのでしょう?

 

☆宝石言葉に秘められる意味・・・

真珠(パール)に、込められた意味には

健康・無垢・長寿・富・純潔・円満などがあります。

 

 

☆愛情の象徴・・・

真珠(パール)は、大切な友人や仲間、

身内に対する愛情の象徴です。

真珠(パール)のネックレスは円を描くその形から、

縁を結ぶとされ、多くの人に愛されてきました。

 

☆真珠のチカラ・・・

真珠(パール)は、

邪気をはらって持ち主を守るともいわれ、

強い守護力があり、

古くからお守りとされてきました。

 

☆涙の象徴・・・

真珠(パール)は、「神の涙」「月の涙」ともいわれ

『涙の象徴』とされる真珠(パール)を身につけることは

故人や遺族への敬意の現れにもなるとされ

弔事・葬儀でも、「悲しみを添える」という意味で

真珠(パール)を着用するのがマナーとなってきました。

 

 

真珠(パール)に秘められた意味を知ると

使い方や選び方も変わってくるかもしれませんね。

 

 

あかねが自信を持っておススメする

イベントのご案内

コチラから

https://akane-kimono.com/topics-detail.html?f=384

 

 

*真珠(パール)のお手入れの仕方*

 

①つけたらその日の牛地にお手入れを!

真珠(パール)は汗や皮脂に弱く繊細です。

使った後はその日のうちに

お手入れ専用のクロスで

汚れを軽くふき取りましょう。

 

②身支度を終えてから身につけましょう!

化粧品やヘアスプレー、

香水などが付いてしまうと

輝きを損なう原因になります。

 

③大切に保管しましょう!

高温多湿、直射日光、乾燥、

防虫剤からは遠ざけましょう。

真珠(パール)は傷つきやすいので、

ほかのジュエリーと一緒に保管せず、

専用のケースに保管するようにしましょう。

 

④ネックレスの糸は定期メンテナンスしましょう!

使っているうちに、糸が劣化し、

切れやすくなってきます。

2~3年目安に糸の交換をしましょう。

留め具をつまみ、真っすぐに下に垂らした時に、

粒一個分ほどの糸が見えたら変え時です。

 

もちろんアフターケアもあかねにおまかせ!

定期的にメンテナンスの

ご案内をさせていただいております。

 

kimono&photo 

あかね

小松市糸町3-1

水曜定休日

10001900

一覧へ

campaign

\開催中のキャンペーン/

  • summerキャンペーン
  • twitter/instagram投稿でお菓子GET
  • お友達紹介キャンペーン
 

campaign

ご来店のご予約はコチラ

ご来店予約フォームはこちら!
3日前までのご予約はこちらから。2日前〜当日のご予約は下記フリーコールにて店舗へ直接お願いいたします。

ご来店のご予約はコチラ

専用フォームに必要事項をご入力の上、どんなことでもお気軽にお問合わせください。
振袖/袴カタログをご希望の方もこちらのフォームからご請求いただけます。

ページ上部への矢印